子育て

おしゃれな木製の電車おもちゃ【BRIOブリオ】口コミレビュー。2歳、3歳のクリスマス、誕生日にもおすすめ

こんにちは、ききです。

 

男の子って、

本当に電車や車などの動く玩具が大好きですよね。

 

もうすぐ2歳の息子くん用に

スウェーデンの会社【BRIO】のおしゃれな木製の電車玩具

を購入しました。

 

少し早いかなとも思ったのですが、

結果的に凄く食いつきが良くて、

毎日楽しそうに遊んでいて、

2歳前後くらいの子からも十分楽しめると思います。

 

また、BRIOを購入する際に、

  1. 自動で動くタイプのプラレール
  2. 木製の電車おもちゃ

のどちらがいいのか迷ったのですが、

 

BRIOでも「電動で動くタイプの電車」があるので、

欲しくなったら、

別の機会にでも別売りで買い足せるなと思い、

 

今回は、安心安全な木のぬくもりのある玩具を優先して

購入する事にしました。

 

実際に私が購入した物を紹介していきます。

こんな人におすすめの記事
  • BRIOブリオの商品がどんな物が興味のある方
  • 木製のおもちゃの購入検討中の方
  • 1,2,3,4歳の男の子の玩具をお探しの方

BRIOブリオはどんな会社?

1884年から歴史あるスウェーデンの会社で、

もともとは、木製のバスケットを作っていましたが、

1902年より木製のおもちゃの販売を始めたようです。

 

生後0ヵ月の乳幼児から使える

木のぬくもりのある商品をたくさん取り揃えています。

 

日本では、特にBRIOの電車おもちゃが有名ですね!

BRIOのSNSでの口コミ・評判

BRIOのSNS上での口コミや評判を調べてみました。

良い口コミ・評判

https://twitter.com/aki_sato_2424/status/1224287257718181888?s=20

https://twitter.com/kaeba603/status/1315292632604536832?s=20

 

みんな、電車の玩具の夢中なようです!

プレゼント・贈り物にもぴったりで、

きっと喜ばれると思います!

悪い口コミ・評判

安心安全であたたみのある木製の玩具って、

値段が少し高いんですよね。

 

普段どんどん買ってあげられるような値段ではないけど、

特別な日やお祝いなどに向いているのではないでしょうか。

 

また、種類が豊富で組み合わせたり増やせたりするので、

次から次へと集めたくなって

沼へハマってしまう人もいるかもしれませんね~。

 

それでも、子供が安心安全に楽しんでくれて、

成長に繋がるような玩具であれば、

損はないんじゃないかなと思います。

BRIO WORLD レール&ロードクレーンセット 33208の実際の口コミレビュー

購入のきっかけ

息子くんが初めてBRIOのおもちゃで遊んだのは、

有料のキッズ広場に行った時。

 

そこにあったBRIOのおもちゃに息子くんが大大大興奮!

自分の手で電車を触って動かしたり、眺めたり、

本当に楽しそうでした。

 

また、私の息子だけでなく、

他の男の子もみんな興味津々で楽しそうにしているんですよね。

 

男の子には電車のおもちゃがぴったりだな~と思い、

BRIOに決めました。

レール&ロードクレーンセットの基本情報


BRIOは種類が豊富なのですが、

その中で私がもうすぐ2歳の息子くん用に購入したのは、

【BRIO WORLD レール&ロードクレーンセット 33208】という型版の物にしました。

商品名 BRIO WORLD レール&ロードクレーンセット 33208
対象年齢 3歳以上
金額 ¥5,755-(amazon 2020.10現在)

レール&ロードクレーンセットに決めた4つの理由

レール&ロードクレーンセットに決めた理由4つ。

  • Amazonで267コメントで星4.7☆という高評価(2020.10現在)
  • 車の道路と電車のレールの二つある
  • 大きすぎない
  • 値段が高すぎない

というのがいいなと思い購入しました。

 

もちろん5000円超えで高いけれども、

他に1万、2万円するような豪華版セットもあるなかでは、

お手頃価格の方でした。

内容

箱の裏はこんな感じ。

入っている中身の説明が書かれています。

実際に組み立てたものがこちら。

車体は4つ。

車が走る道路の部分と電車が走るレールの部分があります。

電車の結合部分は、磁石になっているので、

1歳9か月の息子くんでも

簡単に付ける事ができます。

 

息子くんは、

車体4台くっつけて、走らせるのが好きなようです。

クレーンの部分とコンテナ部分に、磁石が入っているので、

くっつけて持ち上げる事ができます。

 

細部までしっかり作られているんですね~!

踏切部分は、自動ではないので、

手動で開ける必要があります。

 

息子くんは、

踏切の上を電車を走らせる時は、

「カンカンカン!」と言ったり、

また、何度も踏切を手で開けたり閉めたりして、

楽しそうに遊んでいます。

 

手動であっても楽しめていますよ。

色んな形に変えられる

面白いなと思ったのが、

表面も裏面も、どちらも使用が可能という事。

両方使える事で、色んな形に変える事ができるんです。

箱に描かれているのと違う形にしてみました。

電車のレールと車の道路というように、

分けて使う事も可能です。

 

2歳前後の小さいお子さんの場合だと、

複雑な形状だと、難しく感じたり、

上手くできなくて癇癪(かんしゃく)をおこしたりするので、

始めは単純で分かりやすい形で使用するのもいいと思います。

こんなくねくねな形にもできます。

色んな形に変えられたり、無限すぎて、

これは親でも楽しくなっちゃいます!

BRIOの道路はトミカのミニカーがぴったり使える

たまたま家にあったトミカのミニカーを使ってみたら、

車用道路は、大きさがぴったり!

 

トミカのミニカーを走らせて、

息子くんも大興奮でした。

 

しかし、電車のレールの方は、

トミカのクルマ車輪が小さいので大きさが合いませんでした。

BRIOは種類が豊富!


1歳半から使えるマイファーストビギナーセット。

お値段も3918円(Amazon 2020年10月現在)と

5000円を切っているので購入しやすいかと思います。

1歳半前後のお子さんであれば、

初めての方には良さそうなセットですね!

 

鉄橋や駅があるタイプ。


電動電車付のセットも楽しめそう!


トンネル、駅がセットになっているタイプ。

3万円台という超豪華セットまであります!

まとめ・BRIOの木製電車おもちゃの口コミレビュー

2~3歳前後からでも十分に楽しめる

BRIOの木製電車おもちゃは、

クリスマスや誕生日などのお祝い・特別な日に

ぴったりの贈り物だと思います。

 

色んな形に変えたりする事で、

長く楽しめると思います。

 

BRIOブリオの木製おもちゃに興味のある方に、

少しでも参考になれば嬉しいです。

ABOUT ME
きき
「賢く、楽しく生きる!」をモットーに✓子育て✓家計管理・投資✓暮らしについて、30代夫婦の悩みやアイディアを発信中。旅行・直売所・おうち時間大好きママ。